Hawaii with Baby 1
赤ちゃんや小さい子供を連れて旅行するには・・・
というご質問をよく頂きます
そこで、掲示板への書込みのうち関係ありそうなものを
ピックアップしてまとめてみました
〜〜これから旅行する方の参考になりますように〜〜
(98/04/22 Sonomi)

赤ん坊連れの海外旅行て?

JINKUNさん  投稿日:11月5日(水)17時09分22秒
来月13日から1歳8ヶ月と8ヶ月の子供を連れてマリンサーフという フルキッチン付きの所へ7泊9日で羽田から行くのですが、何せ赤ん坊連れは 初体験なので、皆様方の良きアドバイスがあればと思いまして投稿しました。
同じ様な経験をお持ちの方宜しくお願い致します。

管理人: ウチの息子は1才7ヶ月でハワイ初上陸しました。
<持って行ってよかったもの>
キルティングをした90×100cmくらいの布
(タオルケット代わり、機内で敷物代り等)
食料(好き嫌いが激しかったのである程度のものは用意して飛行機に乗りました)
汗疹の薬(汗かきさんは要注意!)
日除け付き折り畳みベビーカー(現地でも買えますが$20ほど、持っていくと空港内・説明会で使えます。また 突然お昼寝してしまった場合、重宝しました)
薬(風邪や便秘、発熱などに備えて出発前かかりつけの医者に相談)
<持っていけばよかったもの>
お茶のパック(当然現地でも買えますが、かさばらないので持って行くといいです)
毎日持ち歩けるサイズの水筒(子供はとにかくノドが渇くらしい)
扇子(これは便利)
海外旅行傷害保険の証書!!(医者にかかったときこれを持っていなくて帰国後自分で書類を書いて費用請求しました)
<現地調達>
日焼け止め・帰国便のおもちゃなど子供の暇つぶしグッズ・特大のバスタオル
我が家はこんなものですが、みなさんどうでしょう??

RE:赤ちゃん連れの海外旅行 
ひっとさん  投稿日:11月06日(木)09時17分00秒
うちの息子も管理人さんと同じく1歳7ヶ月でサイパンへ連れていったことがあります。なにせ男なものですから、飛行機やホテル全てにおいて大暴れしていました。 だだ、お気に入りのミニカーぬいぐるみを持っていったおかげで、ちょっとは 楽ができましたよ。(ほんとにちょっとだけ)
あと、麦茶パックは絶対にもっていったほうが良いでしょう。 エビアンの1.5リットル入りの容器は 注ぎ口が幅広なので麦茶パックが入り、水筒がわりになってとっても便利ですよ。

赤ちゃん連れ海外旅行について
KAMOさん  投稿日:11?06日(木)23?48分36秒
昨年我が家がハワイに行ったとき、娘は11ヶ月でした。飛行機はまだ小さかったこともあって、結構寝てくれて楽でした。むしろ今年の方が、2歳になっていて、なかなか寝なくて結構大変でしたよ。
飛行機の中で遊ぶおもちゃ、できれば新しい物、を持っていくことをおすすめします。おもちゃは現地で買うのもいいですよ。他に持っていってよかったのは、ベビーカー、水筒、座薬、キッチンばさみ、ビニール シートです。 やっぱり子連れは大人だけの旅行と違うので、あれもこれもと無理をせず、ゆとりのある スケジュールですごすことをおすすめします。

管理人: 「赤ちゃん連れ」で書き忘れましたが、子供が熱を出した時、おでこに貼る冷却シート(冷えピタとか熱さまシートなど)を 持ってて助かりました。ハワイでは手に入らないと思うので持っていくとよいでしょう。
ベビーカーのこと (管理人)

1才7ヶ月の時は必需品!って感じで日本から持って行きました。この時はJALだったのですが、スーツケースを預けるときにベビーカー(B型)も「お預かりします」と言われてしまい、「機内持ち込みダメですか?」の言葉も虚しくお預かりになってしまいました。多分??ほぼ満席だったせいかなぁ。次にベビーカーと対面出来たのはホノルル空港のターンテーブルでした。ベビーカーを日本から持っていくと↑にも書きましたが、子供(重い!)をだっこせずにすむし、お昼寝時に重宝します。また、荷物置き場に使ったり(ひったくりにはご用心!)、ベビーカーで眠る子供を連れてお買物なんてことも可能です。
3才になったばかりの時はもうベビーカーに乗ってなかった(国内では当たり前ですよね)ので、まさか。。。って感じでベビーカーは用意しませんでした。それが・・・・・発熱で不機嫌だったのもあるけれど、結局は現地でベビーカーを調達(K−MARTで$15ほどでした)しました。元気になっても自分から進んで乗っていたので、それだけ子供にとっても楽だったんでしょう (^^;;
この時航空会社はUAでしたが、やはり機内持ち込みはさせて貰えなかったなぁ。混んでいたから仕方ないけど。。
 おもちゃのこと (管理人)

年少さんの時はミニカーやトーマスの模型をザクザク(笑)巾着袋に押し込んで持って行きました。年中さんの時は色鉛筆や小さいノート、お気に入りの絵本、空港で売っていた「ちびっこセット」(飛行機・タラップ車・空港バスのセット)を持って行きました。
年長さんになった今年は子供の興味が絵や字を書くことに移っているので、本・落書き帳などを揃えています。ただし、子供が居ない隙にこそっと買ってきて出発当日まで隠しておく予定(笑)。他は荷造りする時に、日頃遊んでいるおもちゃの中から子供自身に選ばせるつもりです。
帰国便の機内で遊ぶおもちゃは、日本から持っていったもの+現地調達品となります。
 飛行機の座席は?

ハワイ帰りです 
ちいちゃんさん  投稿日:03月05日(木)23時34分30秒
スクリーン前の席をとっておいたのですが、スチュワーデスさんが
「普通の席の方がいいですよ」と替わらせてくれました。
確かに、1列3席が使えるなら、肘掛けの上がる普通の席の方がいいです。

おひさしぶりです! 
みゆさん  投稿日:03月08日(日)15時07分23秒
席は行きは非常口のスチュワーデスさんの席の前で、帰りは、スクリーン前でしたが、ひじ掛けが上がらない、眩しい、等の理由で我が家では大不評でした。

こんばんわ 
レネさん  投稿日:03月08日(日)23時11分14秒
ちいちゃんさんとみゆさんの投稿見てると、飛行機の中のスクリ−ン前はいまいちのようですが、うちは、5歳3歳0歳(10ヶ月)の3人の子連れなんですよぉ・・・どう思いますか?
スクリ−ン前ってそんなよくないのかなぁ・・・かえって後の方がいいとか・・・泣いてうるさかったら迷惑だしねぇ・・といろいろ考えてしまいます。


管理人 : スクリーン前について我が家の場合です
1歳7ヶ月の時は少々明るくても平気で寝られたし身体も小さかったのでスクリーン前で特に困ったことはありませんでした。かえって足元が広い分遊びやすくて良かった位です。
けれども4歳の時、スクリーン前は2度と座れないなと思いました。
まず第1に夜便なので眠いにもかかわらずスクリーンの明るさ(ちらちらします)が気になって眠れない
第2にアームレストが上がらない座席に当たると、横になるには狭すぎる。スクリーン前には固定アームレストの座席が多いです。
それと機内アナウンスで聞いたのですが、アームレストから出るテーブルに指を挟み切断する事故があったそうで、テーブルの出し入れには気を付けて下さいと言われました。
スクリーンの明るさはスクリーンから2列目くらいまで影響しますので「明るいと気になって眠れない」タイプの子供さんは避けた方がベターだと思います。
帰国便は現地でリコンファーム(というより座席の指定)に行ったところ、子供の年齢を確かめた上でスクリーン前はやめておくように係員の人にアドバイスされました。実際、昼間を機内で過ごすわけで、子供がある程度大きい場合はスクリーン前にメリットはないと思います。かえってトイレやギャレーに近い方が何かと便利でした(この辺り、夜便では落ち着かないのでやめておきましょう)

あるガイドブックには、座席はスクリーン下が他より足元が広くてお勧めだと書いてありましたが、これは子供が2才位までの話です。じっと椅子に座っていることが出来ない年齢のお子さんや立ったり座ったりの多いお子さんにはスクリーン下がむいています。前座席がないので蹴飛ばす心配をせずにすみます。
2席あれば横になれる・・・位の身長の子供にはスクリーン下が goodだと思います。また赤ちゃんの場合はスクリーン下にバシュネットをつけてもらって(要事前予約+体重制限あり)そこに寝かせるといいです。

ある年齢以上の幼児がお昼寝タイムや就寝時間を機内で過ごす場合(ハワイ便はこれです)、スクリーン下は明るすぎて子供はなかなか寝つけないようです。(我が家のパパさんは一人離れた座席に移動して熟睡してしまい、明るくて寝られないSonoちゃんとこうすけくんのひんしゅくをかいました)それよりも、子供のトイレは待ったなしなので、トイレ近くの座席を確保するべきかな。トイレ横では騒々しいのでトイレから前後3列ほどの座席がベターです。夕食後や朝食前後はトイレが混むので、混み具合をみて早めに子供を連れて行きましょう。
それと空席さえあればアームレストを上げて2〜3席確保しそこに子供を横に寝かせるという手もあります。混雑時はまず無理ですが (^^;;

いずれにしても座席の問題は子供の年齢・習慣によって個人差があり、一概にどこがいいとは言いきれません。強いて言うなら赤ちゃんから2才くらいのお子さんはスクリーン下が better ですが、幼稚園児以上はスクリーン下にこだわる必要なし・・・こんなところでしょう。

<おまけ>座席が気に入らない時はどうすればいいか?満席の場合は仕方ないですが、空席が多い場合は客室乗務員に断って席を代えてもらう、あるいはチェックイン時に席の希望を言ってみるといいでしょう。出発前に航空券を手に入れたなら即!航空会社へ電話して座席を指定しておくと確実です。

2004/06/01 (火) 追記
スクリーン前全ての座席ではないですが、スクリーン前一部にアームレストの上がらない座席があります。こういう座席は、座席のないお子さんにとって少々不便です。通常座席であれば、大人2人の間のアームレストを上げることでお子さんの居場所ができますし、眠る時も足は父親、頭は母親のように身体を伸ばして眠ることも可能です。シートベルト着用サインが出ている間は大人の膝上ですが、それ以外の時間は2つのシートの間で過ごせます。しかし、アームレストの上がらない座席に当たると、完全1人分の座席をお子さんとシェアする必要があります。食事中、2席の間にちょっと荷物を仮置きして・・・これもできません。
スクリーン前のメリット、私は感じないです。小さい子どもだから即!スクリーン前ということはないです。バシュネットが必要、足を怪我している等、格別の理由がある場合以外、スクリーン前に子連れで座るメリットは少ないです。

足元が広いから「遊ばせられる」と考える親御さんもいらっしゃるようですが、最近はシートベルト着用サイン点灯時以外もベルト着用しての着席が推奨されているように、急な揺れに備えるためにも足元に座って遊んだり立って遊んだりはあまりなさらないほうが安全ですし、客室乗務員もそのような指導をする傾向にあります(日系と米系とでは安全に対する意識が若干違う→対応の甘さ・厳しさに差があります)。機体が大きく揺れてピンヒールをはいた女性がラバトリー前で骨折しただの、エアポケットに突っ込んで座席から飛ばされ骨折しただの、ニュースになったことがあります。床上に座り込んだお子さんだとどこかに転がっていってしまいます。これはたいへん危険です。
唯一メリットと感じるのは前座席がないので前を蹴飛ばす心配をしなくていい。これはありがたいです。
2歳未満は座席なしに国際線航空機に乗ることができます。しかしながら、限りなく2歳に近いお子さんには座席を1つ確保するようオススメしたいです。身体が大きくなると当然に、最低限必要スペースが広がります。


以下、最近の掲示板から抜粋です。
Re: 座席 name:JOH date:2004/04/03(Sat) 16:32
1歳5ヶ月ですね・・私も、窓側の一番前か一番後ろ、できればギャレーに近いところがナニかと便利だと思います。
中央最前列、いわゆるスクリーン前はバシネットをつかうような赤ちゃん連れなら便利ですが、立上るようになったお子さんには向かないと思います。(映画のときに気を使う気を使う・・)


Re: 飛行機でのすごし方 name:Sonomi date:2004/04/05(Mon) 10:14
通路で立つことなんだけど、最近では客室乗務員から指導(^_^;)が入るようになりました。JALはシートベルト着用サイン点灯時くらいしか注意されないけれど、NWは常時注意の対象でしたよ。「お客様、なるべく早くお席にお戻り下さい」って。
ここ数年、ベルト着用サイン「非点灯」時に機体が予期せぬ大揺れをして乗客が大怪我をする事例がいくつか出ています。ピンヒールで足首骨折はご自分の責任も多少あるでしょうが、普通の格好をしていて通路で転んで(飛ばされて)骨盤骨折。さすがに米系は反応が早くて(巨額損害賠償請求がコワイ??)目的無しに通路をうろうろしていると指導が入ります。
米系に比較して、日系は昔から「お客様第一」を強調しすぎて乗客の本当の安全よりも乗客の利便性を重視する場面が時々。あくまでも私の個人的感想ですがそう感じる場面があります。
スクリーン前で遊ばせたり寝かせたりすることも同じで、機体の予期せぬ揺れでお子さんは簡単にバランスを崩して転がっていきます。めったに起こることではないけれど、そういう「予期せぬこと」に備えるのも親の責任範疇ではないかと思います。

通路を歩くのも足元で遊ばせるのもほどほどにね。ギャレーに飲み物を貰いに連れて行ったりラバトリーへ行ったりするのも子どもには気分転換になりますよ。

抱っこ紐は日頃使い慣れているなら子どもが落ち着くかもしれない。抱っこ紐で抱っこしてシートに座っているお母様に会ったことあります。シートお隣が赤の他人の場合は、抱っこして身体を揺すると椅子も揺れる→お隣も揺れるので気を付けて。そんな些細なことがお隣の気分を左右します。
あとはおもちゃ・・・
息子は電車と車が命(笑)だったので、巾着袋に詰め込めるだけ詰め込んで持参。絵本では、車や電車、数字やアルファベットなどなど付属のシートを切り取り、磁力で貼り付て遊ぶタイプが売られてます。これも重宝しました。
子どもの物だけで小さなキャリングケース1個。相当な荷物ですね(苦笑)


Re: 飛行機でのすごし方 name:Lani date:2004/04/05(Mon) 12:04
飛行機内で気をつけた事は 私の場合騒ぐ、泣く以外には 前の座席の背もたれを押さない、蹴飛ばさないです。これ 自分がやられると結構気になるんで…。足が宙ぶらりん状態っていうのはかなりダルくなるんで どうしても足をなにかにつけたくて背もたれを押す事になると思うんで いろいろ対策をしました。市販でも足載せベルトが売られているけど 高いし子供には安定が悪かったです。で、1番良かったのは(へんな物なので書くのが恥ずかしいですが)着物の帯に入れる楕円型のまんじゅうみたいなのにヒモがついたやつです。これを前の席のテーブルに結んで まんじゅうにはバンダナを巻いて利用しました。私的には とても重宝だったのですが 他にも代用出来るいい物があるかもしれませんね。


 子供の食事 

AKKOさん  投稿日:03月09日(月)13時10分47秒
飛行機のチャイルドミールって、どこもいまいちですよね。
うちは、CS、JAL、NWと乗りましたが、どこも大差ないと思いました。CSとJALはベビーミールだったので、ただだから仕方ないな、と思ってましたが、まわりの人のを見ても特別よさそうな記憶はないですね。JALがちょっとましそうかな。
NWで初めてチャイルドミールでしたが、子供はほとんど食べず親の食事の方がよかったくらいです。もうリクエストやめようかしら。(帰りに出されたチーズバーガーは、はさんだまま温めたためチーズとパンがくっついてる。ケチャップやマスタードを自分でつけるようになってるのに!)

ALOHA! 
RIRIさん  投稿日:03月09日(月)23時47分04秒
はじめまして!わたしはまだ子供が小さいからHAWAIIにはまだ無理かな−と思っていたけど、このHPを見ていたらなんだか行く気がわいてきたです。もう予約も入れてしまいました。今4カ月で旅行行く時点で6カ月なのです。
いろいろ気になることがあるのですが、ベビ−カ−のレンタルなどあるのでしょうか?経験者の方、赤ちゃん連で行ったことがある人などなど注意することとかよかったらおしえてくださいネ!!

管理人(Sonomi)  投稿日:03月10日(火)00時32分21秒
RIRIさんへ : ベビー用品のレンタル屋さんですね!心当たりあります
が。。。詳細はメールしますね
他の物もレンタルするなら一緒に借りた方がお得だと思うのですが、
ベビーカーだけなら日本から持っていくか、現地で買う($15ほどであります)方がお得かな
空港内や現地説明会あるいは迎えの車を待つ間ベビーカーがあると何かと便利ですよ
B型の折り畳み式のものならたいてい持ち込めると思います(但し混雑時は貨物室預かりとなるようです)

AKKOさんへ : UAのチャイルドーミールもいまいちでした ^^;
やはり子供は手をつけず親の食事を横からつついていました。手元にホノルル線の機内食&チャイルドミールの写真付きサービス一覧があるのですが、米国系3社はどこも似たり寄ったりです。

AKKOさん  投稿日:03月10日(火)14時03分26秒
レネさんへ : 私がJALを使ったとき、子供は1歳7ヶ月で座席なしだったのでベビーミールでしたが、そのときは確かスパゲッティがでたと思います。ちゃんと温かいままでてきてNWの冷えて固いパンよりはずっとよかったです。味もそこそこ。(ただし、子供はほとんど食べず、パパが食べました) チャイルドミールの方は、味はわかりませんが、確かに子供向けにかわいくもりつけてあったようです。
あと、JAL機内でもらった子供用グッズがよかったです。リクエストしたおむつはかわいい絵(キティちゃんだったかな?)がついたビニールバッグに入っていて、携帯用おしりふきとポケットティッシュがついていたので現地での外出にも使いました。(CSでは、透明のビニール袋におむつが入っていただけ。おむつは外国物らしく、吸水性がいまいちだった)
まあ、こういうとこにお金かけずに料金安くしてくれた方・・・という気もしますが?

管理人 : 子供の食事はチャイルドミールもしくはキッズミールをお願いするといいです。ツアーで行く場合は予約時に、航空券を出発前に入手できる場合は手に入れた時(ただし出発72時間前までに航空会社へ電話で)お願いしましょう。でもねぇ。。。パサパサのハンバーガーやのびたスパゲッティが出るくらいなら大人と同じ食事でいいという場合もあります (^^;;。。。念の為
赤ちゃんであればベビーフードを頼むと良いです。たとえ座席のない子どもでもリクエストしておけばベビーフードを出してくれます。但し、ドロドロびん詰め系。黙っていても年齢が分かっているのだからそれなりの食事が出てくるのでは?と思ったあなたはチョーあまい!!黙っていると大人と同じ食事が出てきます (座席の無い赤ちゃんには何も出てきません)。
しかし・・・・・機内食は余りおいしくないと思っていたほうがいいです。最近は多少工夫されて美味しくなっていますが、グルメなお子様や好き嫌いの激しい子どもには、やはり日本からある程度の食料(バナナ、おにぎりなど)を用意して乗り込みましょう。
果物はハワイへ持ち込み禁止なので必ず機内で消費すること。バナナの皮も機内へごみとして残して降りましょう。そうしないとターンテーブル周辺でかわいいワンちゃん(フルーツ探知犬@お仕事中)にほえられることになります。  (一部修正 2005/11/03)

09/22 10/22 11/22
INDEXへ戻る Topページ