宿泊先選び
子供を連れた旅行では、宿泊先の選択がとても大きなポイント
「騒音で夜も寝られない、キッチンが不十分で調理できない、
毎食外食では出費もかさむ。。。」
家族が不満を抱えた状態では、楽しいはずのハワイも台無しです
景色が良い・設備が豪華・部屋は広い・ビーチもすぐそこ・・・
快適な条件が揃っている所はそれなりに値段も高いので
限られた予算で宿泊先を選ぶためには
何かを我慢しなければなりません。さてさて、どうしましょうか?

 ビーチまでの距離

「オンザビーチ」はハワイのホテルのトップブランドです。部屋で着替えてビーチで遊び部屋に戻ってシャワーを浴びる、というスタイルはオンザビーチのホテルに宿泊する人の特権です。
でも、問題はお値段!!部屋の広さが同じでも「オンザビーチ」というだけで、室料が”ポン”と音を立てて跳ね上がります。また、オンザビーチの周辺は物価も高いので滞在費がかさみます。ここで目を転じて、ビーチから離れたところで宿泊先をさがせば「経済的なホテル」は沢山あります。
 窓からの眺め

OCEAN FRONT / OCEAN VIEW / GARDEN VIEW / CITY VIEW・・・どれにしましょう・・・?
予算さえ許せば OCEAN FRONT が最高ですが、そうもいかないと言う場合気を付けた方がいいことがあります。先ず、OCEAN VIEW とは部屋の中からもしくはラナイから海が一部見えることをさします。だから、最悪の場合、視野の半分以上はホテルの庭だったり隣の建物だったりします。CITY VIEW や GARDEN VIEW は、海が全く見えないことをさすと考えましょう。但し、CITY だから街の夜景がきれいだろう、GARDEN だから美しい庭が見えるだろうと、甘い期待を抱くのは止めましょう。高層階に宿泊すると確かに街がバッチリ眺められます。でも、低層階だったらどうでしょう?隣のホテルの部屋がのぞけたり、ただの WALL VIEW だったりします。(さすがに高級ホテルではこんなことはほとんどありませんが)
ところで、オンザビーチのロイヤルハワイアン(通称ピンクパレス)は GARDEN VIEW がよいと、あるガイドブックに書いてありましたが、実際にここの GARDEN を眺めてみると・・・・ガイドブック著者と私の価値観にはかなりな開きがありそうです。
 リビングの独立性

普通のホテルは独立性なんて皆無ですよね。(ご存じでしょうが)
コンドミニアムやスウィートに泊まると独立したリビングが手に入ります。2人で泊まると割高ですが、3人以上ならこんなところに泊まってみるのもいいと思います。子供がいる場合は特にお勧めですし、ウチでは子供が先に眠ってしまうので、子供は寝室で夢の中、親はリビングで2人の時間を過ごすことができます。(子供が起きているとちょっと危ないラナイでも、子どもが寝入ってしまえば夫婦で夜景を見ながらお酒を・・なんてこともできます) 寝室とリビングの区切りはアコーディオンドアだったり、各々が独立した部屋でドア一枚で区切っていたりと様々です。
じじばば付きで滞在するときは、2ベッドルームやスウィートがいいでしょう。皆で過ごす場所としてリビングを確保しておけば、一家団らんを持つことができます。(とりわけ海外旅行は初めて、なんていう不安いっぱいのおじいちゃんおばあちゃんに好評です)
 キッチン

<キチネットとフルキッチンの違い>
キチネットは簡易キッチンとも呼ばれますが、全くその通りで、お茶を沸かしたりテイクアウトしたサラダでサンドイッチを作ったりくらいならできるのですが、ここでステーキを焼いてディナーを・・・・なんてことはまず無理です。ステューディオと呼ばれる部屋にはこのタイプのキッチンが多いです。
フルキッチンはアメリカ式ので・でーーんとした大型の冷蔵庫に流し台とオーブン、ところによってディッシュウォッシャーが備えつけられています。調理器具も一通り揃っているので、作る気さえあれば自炊できます。自炊する時は現地のスーパーで調味料等調達できます。(ダイエーには味付けのり、だし昆布、かつおぶし、日本から輸入したスナック菓子までありました)

でも、洗剤(食器用)はちょっとだけ気を付けて!
日本の洗剤でも手が荒れるという人に、ハワイで一般的に売られている洗剤はきつすぎます。確かによく落ちるのですが、手もめいっぱい荒れます。薄めて使うか、手袋を使うなど 自衛したほうがよさそうです。
 バスルーム

日本のホテルのバスルームを想像すると、なんだーということになります。
アメリカはやはり合理性のお国です。使える限りは少々古くても使います。シャワーカーテンの代りにガラスの引き戸が入っているバスタブにお目にかかりましたが、引き戸はまずピッタリ閉まりません!
一番困るのはシャワーが固定式だということです。極々一部のホテルでは可動式を付けていますが、大部分のホテルやコンドミニアムは固定式シャワーです。子供を入浴させようと思うとお湯を入れるバケツもしくは風呂桶が欲しくなります。(そうしないとシャワーだけでは石鹸が十分落ちないし、頭を洗うのに苦労します)

ところで、もしシャワーが十分出ない、あるいはトイレの水が十分流れない等の不具合が有った場合どうしますか?
その時は、直ちにフロントにクレームをつけましょう。なにも我慢することはありません。快適な滞在をすることがホテルとの契約ですから、ここは遠慮なくアメリカ式に文句をつけましょう。。。

01/22 02/22
INDEXへ戻る Topページ